戦国武将と歴史をエンタメ!

SENGOKU!JAPAN(戦国ジャパン)

クジ報告

天戦クジの結果次第で、もう一度、あるいはもう2回、【天穿神滅】にトライしやす!

投稿日:

長篠の戦いと言えば、織田信長武田勝頼をフルボッコにした合戦。
勝頼がムキになって突撃を命じたために、武田の騎馬隊が鉄砲を相手に完敗となった――とする説明が今でも多いですが、実際は、酒井忠次等の別働隊によって背後を取られて逃げ場がなくなっていたんすね。

鉄砲隊相手に騎馬隊が凸ったのも自殺行為ではありません。

鉄砲vs騎馬で有効な戦術は「突撃」だったと武田研究の第一人者・平山優先生も仰っており、勝頼が織田徳川連合軍相手に凸ったのは、別に重臣たちと仲違いしていたからでもなく、背後をとられて「んじゃ、逃げるより凸って勝ちますか」という判断だった模様です。ただ、信長さんが陣地を簡易山城化しており、防御力がハンパねー!という状態を見抜けなかったようで。

あるいは、防御を完璧にした上で騎馬の得意な野戦と見せかけ、実は堅牢な籠城戦を戦った信長さんの戦術眼が凄まじい――これが長篠の戦いの真相だと思います。

やっぱ信長さんって凄いすね。本日のメンテナンスで復刻天も登場しますんで、めっちゃ楽しみ。【天魔波旬】が熱い仕様にパワーアップされていたら……ほ、ほしい(*´Д`)ハァハァ

スポンサーリンク

 

さて、本日は天戦クジの結果です。

実はコチラ、ずーーーーーーーーーーーーーーっと待っておりました。
できれば【ちえ】さんでも良いかなぁと考えておりました。

というのも以下のように天様素材を用意しておりまして。

今川義元さんは、まだ相場が安い頃に200万銅銭で獲得し、島津貴久さんは入札抽選で運良く的中(500万銅銭)。真田昌幸さんは元から私が持っていたものです。

3枚ですと2枚+1枚となって、2回目の合成時には特殊候補の【天穿神滅】は出現しません。そこで、
『もう1枚の生贄は誰にしようか?』
と、激しく悩んでいたら、ふと天戦チケが0.7枚貯まっていたことに気づいたのです。
『そうだ、1.0枚になって、もう一枚、天様を引けばえーやん!』

とかなんとか楽観しつつも、それが甘い願望であることは重々承知しております。
世間で囁かれている天戦チケの【ちえ】様降臨率は5割ほど。実際にそれぐらいの高確率なのでしょう。じゃないと天様だらけになってしまいますしね。

つーことで、決めました(`・ω・´)ゞ

もしも【ちえ】様が出たら、義元&貴久で2枚合成(本命は覇道天聖)。昌幸は別の天様と【ちえ】と一緒に合成します。
要は、あと2回、【天穿神滅】を狙えちゃうワケですね。

あるいは他の天様が出たら、それはカード次第で対応を決めます。天・織田信秀さんとか出たら面白いんすけどねぇ(*´Д`)ハァハァ そして【覇道天聖】とか付いちゃったら、もっと面白いんすけどねぇ(*´Д`)ハァハァ

 

失礼、前置きが長くなりましたm(_ _)m
天戦チケ、と、その前哨戦として戦クジ8枚+金クジ1枚をご報告したいと思います。

BGMはRamonesの『Rock and Roll Radio』を私の空耳で。

ミュージック、スタート!( ^ω^)

村木~中野~レディオ~♪

レッツゴ!

村木~中野~レディオ~♪

スポンサーリンク

レッツゴ!

ズンズンズンズン♪ ズンズンズンズン・・・

土曜リーメンだ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

這うくるぅ~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップに趣味下駄♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

鮫びっちー♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のページへ >

-クジ報告

Copyright© SENGOKU!JAPAN(戦国ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.